世界の海の衛星写真から選ばれた名前のない色「海のクレヨン」

海クレヨン SDGS

宇宙から撮影した衛星写真にうつる地球の色から作られた「海のクレヨン」って知ってますか?

みつろうをはじめ、動植物油脂と欧州玩具安全規格(EN71 Part3 2013)に適合した顔料のみを使用
環境や地球にも優しく、お子様にも安心してご使用いただけるクレヨンが最近発売されました!

海クレヨン SDGS
内容:全12色
価格:2,420円(税込)
原材料:みつろう(原材料中の40%)、カルナバワックス、食用油、顔料、魚油、ビタミン
サイズ:縦100㎜×横167㎜×高19㎜/119g
クレヨン製造:株式会社東一文具工業所
購入方法:Amazon

海の色って何色?と聞くと、おそらく多くの方が「青」を思い浮かべることでしょう。

でも実際は、“青色” と言っても一色ではなく、さまざまな美しい“名前のない色”が沢山。

地球上にはたくさんの美しい色の海が存在します。

海クレヨン

子供たちと美しい海の写真を見ながら、クレヨンや絵の具、色を使って絵を描くと

「この色って何色?」

「どうしたらこの色になるの?」

「なんでこんな色をしているんだろう」と不思議と知りたいがいっぱい!

地上から見た海の色、宇宙から見る海の色。

この色の豊かさを、
もっと多くの子どもたちに伝えたい。

私たちの住む地球から、ほんの一部の色をお借りして
子どもたちの世界が少しだけ広がるクレヨン。

そんな思いがたくさん込められたクレヨンです。

【クレヨンの色に使われている実際の場所】

クレヨンにはあえて名前を付けず、宇宙から見たままの色を再現するために、人工衛星で撮影した写真から色、緯度・経度の座標が記されています。

1.グリーンランドのイルリサットアイスフィヨルド(72.29126 , -55.74175)
2.オーストラリアのグレートバリアリーフ(-21.01016, 151.48835)
3.グリーンランドのパーミウト付近(62.29166 , -50.16242)
4.バハマのエルーセラ島西部(24.98503 , -76.36213)
5.キリバス共和国のカントン島(-2.77482, -171.70690)
6.奄美大島崎原ビーチ沖(28.46023 , 129.64000)
7.モーリシャスの海の中の滝付近(-20.47889, 57.29434)
8.ベリーズのブルーホール(17.31582 , -87.53469)
9.アメリカのセントメアリーズ川河口(30.71100 , -81.46578)
10.台湾の陰陽海(25.12456 , 121.86472)
11.バングラディッシュのサンダーバンズ国立公園沿岸(21.89885 , 89.97197)
12.ウクライナの腐海(46.13594 , 33.91955)

その色が示す場所、地球の神秘や直面している環境問題を少しだけ知ることができるきっかけにもなっています。

グリーンランドの80%は氷で覆われていて、これが全て解けてしまうと地球の海面が7mも上昇すると言われています。

世界最大のサンゴ礁群のグレートバリアリーフは、この30年でその約半分が海水温の上昇によって珊瑚が生き物が死んでしまい、白化現象を起こしているそうです。

キリバスという33の島からなる国は、海抜が平均約1.5mしかなく、温暖化による海面上昇により存亡の危機に直面している国のひとつ。地球上で最初に沈む国だと言われています。

これを使うことによって、もっと地球を知りたくなり、地球を好きになる。そして、地球をもっと⼤切にしたくなる。

クレヨンの売り上げの一部は、色のひとつにも選んでいるキリバス共和国へ寄付をする予定です。

12色の中のひとつとして日本では奄美大島の海の色も入っています。

海クレヨン

そして、たくさんの思いが詰まった「海クレヨン」はクレヨン職人さんの手によって、その色を一本一本忠実に再現し、クレヨンに閉じ込めます。

海クレヨン

「海クレヨン」はAmazonや楽天からご購入できます。

売り上げの一部は、海面上昇の危機、気候変動による被害対策をする自然災害基金として活用予定です。

ぜひ子供たちやご家族みんなで楽しく絵を描きながら世界中の海を旅してみるのはいかがでしょうか。

詳しくは海のクレヨンをご覧ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。